上越妙高駅西口(山麓線側)から歩いて4分。内科・胃腸内科・外科・肛門外科、内視鏡検査・乳がん検診・漢方相談。

院長挨拶

  • HOME »
  • 院長挨拶

ご挨拶

上越妙高駅前みやざわクリニック院長の宮澤智徳です。
上越市出身です。

1996年(平成8年)新潟大学医学部外科学教室に入局以来20年にわたり、新潟県内外の病院で外科医として胃がんや大腸がんの手術を行い実績を積み重ねてまいりました。
そしてふたたび医療の原点に立ち返り、本来医者としてすべきことを考えた時、プライマリ・ケアの医療の提供を通して、一人でも多くの人と地域に役立ちたいとの思いに至りました。

患者さまにとって気軽に何でも相談していただけるかかりつけ医として信頼関係を築くとともに、病院での臨床経験を生かした外科的治療で質の高い医療を提供してまいりたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

院長/宮澤 智徳 (みやざわ とものり)

上越妙高駅前みやざわクリニック 院長/宮澤智徳

院長プロフィール

上越市(清里区)出身。県立高田高校卒業

  • 信州大学医学部卒業(1996年3月)
  • 新潟大学大学院修了(2002年9月)医学博士
  • 上越総合病院外科(2008年4月〜2016年3月)
  • 上越妙高駅前みやざわクリニック(2016年4月〜)

医院理念

外科の専門性を生かしつつ、内科全般を診るかかりつけ医として地域の皆さんが安心できる医療を目指します。

診療方針

◎プライマリ・ケア〔地域のかかりつけ医〕として身近で幅広い総合的な医療を提供します。
◎外科の専門性を生かしクリニックでも十分対応が可能な日帰り手術(肛門疾患・内視鏡によるポリープ切除など)を行います。
◎各種健診(乳がん健診・胃カメラ・大腸カメラ)を通して早期発見、早期治療をめざします。
◎漢方の有効性に着目し患者さんの体質や症状に合わせた漢方薬処方の相談に応じます。
PAGETOP
Copyright © JM-MiyazawaClinic All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.